都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2018/12/27]  
統一選占う西東京市議選/都民ファ惨敗/視界不良
造中高層建築物/都に立ちはだかる関門/技術力不足や高コスト
五輪組織委員会/大会ボラに18万6千人応募/競技・式典・案内など人気
2018年を振り返る/都の主な動き
2018年を振り返る/区市町村の主な動き/区市町村長選/23区で19年ぶり現職落選
2018年を振り返る 職員を巡る動き/都幹部異動/定期異動を春期に一本化/「常識外れ」人事に動揺も

 [2018/12/25]  
国と都が実務者協議会設置/実効性ある共存共栄策を/都議会自民の意向も反映/年明けに初会合開催へ
都補正予算/非常用電源の補助制度新設/区市町村庁舎「72時間」へ/葛飾区が水害対策で活用
食品ロス対策/年末年始で呼び掛け強化/若者や事業者向けに
23区議会/17区議会が意見書37件/白タク規制強化など求む
幼児教育・保育無償化/全国市長会が国提案受け入れ/「保育の質」維持が課題
国立市/あらゆる差別の禁止条例制定/都内初ヘイトスピーチ対応も
五輪V3予算/1・35兆円で収支均衡を維持/輸送・食品安全など増加
都下水道局/毎朝の会議で汚職を防げ/水道局の事件を職員が議論

 [2018/12/21]  
都廃棄物審議会/化石由来のプラ「0」に/長期目標など中間まとめ案
都議会4定記者座談会/補正予算など審議低調/偏在是正巡りバトルも
豊島区/世界的ガイド誌とタッグ/観光労働 外国人急増見据え
カウントダウン~区立児相開設の道標(7)/子家セン/統合か存置か、分かれる対応
インタビュー/大学のあるべき将来像を示した/首都大学東京学長 上野淳さん
都春期幹部異動方針/管理職の需給、予断許さず/来春も異動時期は一本化
都環境局/国との交渉のコツを被災地に/廃棄物処理費用の申請で
週末回遊計画~とっておきのまち歩き(20)/「みどり」が紡ぐ歴史と文化/目黒区みどりと公園課みどりの係 高野洋亮

 [2018/12/18]  
19年度税制改正大綱/異次元の偏在是正措置/都の減収額は年9200億円
都総合教育会議/地域の高齢人材活用へ/放課後子供教室など対象に
足立区/自転車保険加入を義務化/都内初 20年施行目指す
カウントダウン~区立児相開設の道標(6)/里親委託(下)/質を担保し粗製乱造防げ
国立市/旧駅舎再建見学会を開催/高まる期待と商業ビルへの懸念
都総務局/私用スマホでも業務可能に/TAIMSアプリ導入
視点/平成最後の人勧/「昭和型」の公民比較に一石
渋谷区立松濤美術館/世界中の廃墟画に胸熱/「終わりのむこうへ」展

 [2018/12/14]  
都議会4定代表質問/偏在是正で最後の論戦
都都市整備局/緊急輸送道路の耐震強化/条例改正へ賃借人に照準
改元の影響/各区が連休対応を検討/駆け込み需要集中に懸念
カウントダウン~区立児相開設の道標(5)/里親委託(上)/「量」の拡大に地域力期待
東京最前線/荒川クリーンエイド・フォーラム藤森夏幸コーディネーターに聞く/行政は科学的根拠の提示を/海プラ問題/有効な対策講じる前提に
都議会代表質問/「都庁組織、再構築の時期」/公明の「局分割」案に知事
狭い世界、メス入りにくく/識者に聞く役所のパワハラ/対応怠れば訴訟リスクも
論壇/小池都政2018/4つの顔を持つ都知事/元都生活文化局長 渡辺日佐夫


<-前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 163 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針