都政新報


▲秋川渓谷のサテライトオフィス。テレワークは進むか
お知らせ  
都管理職選考の日程 [2020/06/12]
 都人事委員会事務局は12日、2020年度の管試(筆記)を8月2日(日曜)に行うと発表しました。日時・受験会場が変更となるため、受験予定者は7月3日(金曜)以降、受験票を再度印刷する必要があります。同局は新型コロナウイルス感染の状況によっては、再度日程を変更する場合があるとしています。

本紙購読料改定のお願い [2020/03/04]
 都政新報の購読料に関し、4月1日から購読料を月額170円引き上げ、1900円(税込)に改定させていただきます。昨年10月から消費税率が10%になり、新聞の紙版は軽減税率の対象ですが、印刷経費や発送費などの経費は2%の増税になりました。厳しい実情をご理解の上、購読料改定にご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。
        
■都政新報購読料金 
月額1900円(税込)
本年4月から実施。従来通り、3カ月ごとの請求になります。
■郵便局窓口支払い
半年前納 1万860円(税込)
1年前納 2万1000円(税込)
■口座引き落とし
銀行・信用金庫ほか
    月額1790円(税込)
郵便局 月額1740円(税込)
■電子版料金は、月額プラス100円(税込)と変更ありません。
※電子版の消費税は10%となります

 [2020/12/01]
都立・公社病院/独法後の制度なお「検討中」/経営形態変更の進捗説明/現場の具体論に踏み込め
コロナ感染拡大/iCDCに「感染制御班」/家庭・学校での対策強化へ
豊島区/「光」でイメージを刷新/来年3月に大塚駅北口が新しく
国立市長選/現新一騎打ちの見通し/国立駅周辺、南北問題など課題
都政新報 創刊70周年記念座談会/「アフターコロナ」の東京の課題/20世紀からの積み残し課題/インクルーシブな都政へ/「適疎適密」社会の実現
官製ワーキングプア集会/医療現場などコロナ禍深刻/会計年度職員処遇改善を
コロナ態勢~都職員兼務の現状と課題(下)/ショートリリーフ/短期の応援一長一短
修行は続く…/「川柳マガジン文学賞」を受賞して/石川和巳
東京都区市町村 組織人事一覧
都政新報電子版
異動連絡はこちら
連載・特集 >連載・特集一覧
新刊案内 >新刊一覧
2020/11/20
令和3年版東京都区市町村組織人事一覧
B5判 1100頁
定価 本体28,000円+税
ISBN978-4-88614-259-7 C2023
東京の人事が一目でわかる一冊です。
巻頭に、都内自治体幹部、外郭団体代表者、都議の顔写真付きプロフィールを掲載。
合わせて都内自治体等の組織機構と職員名簿を収録しました。

Amazonで購入する
2020/7/15
欧米に学ぶ 健康快適都市 新時代を生きる市民による都市像とは
原田敬美 著
四六判 360
定価 本体2500円+税
ISBN 978-4-88614-258-0 C3036
日本と似て非なる欧米の建築・都市・地方自治を紹介。
前・港区長が50 年にわたって調査・研究したフィールドワークの集大成。
パンデミック後の都市像も提案。

Amazonで購入する

2020/6/5

東京都主任試験ハンドブック 第30版 

A5判 262頁
定価 2,500円+税
ISBN: 978-4-88614-257-3 C2030
毎年9月下旬に実施される東京都職員主任試験。
択一、論文双方備えた受験生のバイブルです。

Amazonで購入する


会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針