都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2019/01/29]  
都2019年度予算案/東京の持続的成長へ重点配分/一般会計過去最大の7兆4610億円
都実行プランの政策強化版策定/政策目標、純増30項目
19年度都区財調フレーム/普通交付金/初の1兆円突破/2年連続で過去最大更新
国立市/子どもの「非認知能力」向上へ/幼児教育推進プロジェクト
都19年度予算案/多摩・島しょ振興202億円増/創業支援施設を新たに整
2019年度都職員定数/戦略・住宅政策で本部設立/都全体で6年連続、689人増
都交通局/五輪にらみ輸送力強化/3カ年の新経営計画策定
スケッチと私/退職後は海外にスケッチ旅行/東京都福祉保健財団理事長 杉村栄一

 [2019/01/25]  
築地まちづくり方針素案/MICE軸に集客・交流重視/「食のテーマパーク」構想は消失
都のベビーシッター補助事業/実施は5区市、普及課題に/質の確保に懸念の声も
胎動~23区業務改善の今(上)/スマートに働く/変わり始める執務風景
中央区長選/後継の山本氏が出馬表明/「経験生かし、活性化を」
東京最前線/都議会の現状分析/明治大学・木寺元准教授に聞く(下)/比例性高い選挙制度を/都民ファは「業績」問われる
都監理団体改革/水道局、TSSとPUC統合
ひと 町田誠さん
東京芸術劇場で/自己と他者の存在を認める/「アイムグラッドユーアーゼアー」

 [2019/01/22]  
都8大戦略政策課題/新年度事業は100件超/事業局中心に局間調整
都都市整備局など/外堀の水質改善へ じわり始動/複雑な利害関係がハードル
児童虐待防止/62区市町村で検討会設置/区立児相の運営検証も
カウントダウン~区立児相開設の道標~番外編/練馬区長 怒り心頭/区児相「児童福祉に逆行」
町田市/都市計画策定へ調査開始/多摩モノ延伸実現に向け
ラグビーW杯まで8カ月/試合前後のコンテンツ充実へ/最寄駅の負荷軽減が課題に
市民を「お客様」にしてはいけない!/「自治体3.0」のまちづくり/奈良県生駒市長 小紫雅史
都都市整備局/冬の時差Biz始まる/裾野拡大へ「朝活」促進

 [2019/01/18]  
築地市場跡地に/国際会議場案/知事「様々な観点から検討」
議会改革検討委/災害時のルール策定で合意/各都議の行動指針など
有明テニスの森/プレ大会開催へ段階整備/全体の完成は来年3月に
統一地方選2019/特別区/中央区/矢田区長が引退表明/後継に民間役員を指名/「中・長期的展望必要」
成人の日/外国人増で国際色豊か/多言語対応など各区で強化
視点/岐路の年2019・現場教師への期待/現代教育行政研究会代表前川喜平
現場最前線/東京都公園協会植物多様性センター/絶滅危惧種の保護に一役/4年半かけて生態解明
災害時に備え/乳児用液体ミルクの活用を/乳児用液体ミルクプロジェクト代表理事 末永恵理

 [2019/01/15]  
豊洲市場開場3カ月/買出人が他市場に流出/アクセスの悪さも一因
都19年度予算査定/都市農業支援に新3事業/農地確保の突破が鍵握る
病児保育/受け皿不足が深刻化/用地や人材、整備に課題も/利便性向上の検討を
カウントダウン~区立児相開設の道標(10)/設置市事務/児相開設で保育権限拡大も
都総合交付金政策連携枠/消防団装備に活用/「使途を広げて」との声も
国分寺市/建設候補地2カ所に選定/新庁舎建設基本構想で素案
防災の心を届けて14年/「防災一人語り」推進グループ代表 加藤雅
都総務局/育児・昇任の両立、相談員が助言/5局で「メンター制度」試行/調布市 OGら相談員が常駐


<-前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 166 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針