都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2018/09/15]  
タイムライン普及へ支援/都が防災事業を総点検/小池知事「不断の更新を」
小池都政2年~第2部 有識者に聞く(4)/高齢者政策独自介護報酬で国動かせ/鏡諭 淑徳大学コミュニティ政策学部教授
隠れ待機児童/1400人減も1.4万人台/ニーズ増続き余力少なく
大阪北部地震から3カ月/民間ブロック塀対策加速/14区が補助を創設・拡大
調布飛行機墜落事故/自家用機飛行自粛を解除/地元からは「時期尚早」の声
都社会福祉事業団/福祉職確保で経営改革着手/都派遣解消 年間100人採用必要/都の公的役割、再認識を
社説/都議会第3回定例会があす開会/低空飛行の都政から脱却を
SDGsと自治体の役割/先導的な取り組みがモデル事業に

 [2018/09/14]  
偏在是正措置/迫る東京包囲網/都と議会一枚岩ならず/一時休戦し国と対峙を
小池都政2年~第2部 有識者に聞く(3)/待機児童/保育士の処遇改善効果大/普光院亜紀 保育園を考える親の会代表
豊島区/秩父市と日本版CCRC/転出支援へ「準区民」検討
千代田区議会/「番町」開発に住民反発/参考人招致で意見聴取/新旧住民の融和を
東京最前線/野田数・知事特別秘書に聞く(下)/耳障りの悪い話も知事に/都民ファの役割、深掘りを
都水道局/IWA直前、準備に奔走/マニュアル作成や英語研修も
都福祉保健局/大規模団地に認知症支援拠点/「重症化予防で早期対応を」/板橋・高島平の実例踏まえ
偏在是正措置/迫る東京包囲網/都と議会一枚岩ならず/一時休戦し国と対峙を

 [2018/09/11]  
北海道胆振東部地震/首都直下にどう生かす/札幌市の対応参考に
小池都政2年~第2部 有識者に聞く(2)/水害と震災/災害対応社会の構築を/鍵屋一/跡見学園女子大学教授
17年度特別区決算/歳入・歳出膨張続く/経常収支比率/3年連続70%台維持/基金活用の準備を
北海道地震/広範囲の停電どう対応/独自電源確保の動き進む
17年度市町村決算/経常収支/2年連続9割台/歳入・歳出は5年連続増/見かけ良化も硬直化進む
公営ギャンブル決算/競艇 新規ファン獲得、回復の兆し/競輪 苦戦傾向東京五輪に期待も
地方税電子化協議会/地方税の「共同納付」準備/来年4月、地方共同法人に移行
歌川広重没後160年/インスタ映えする浮世絵は必見/太田記念美術館/初期から晩年まで名作一挙に/足立区立郷土博物館/斬新で意表を突く構図に驚き

 [2018/09/07]  
超高齢社会で知事に提言/NPOと人事交流など「地域」前面に
小池都政2年~第2部 有識者に聞く(1)/エネルギー/新たな制度の枠組みを/大野輝之/自然エネルギー財団常務理事
文京区/介護事業者にLGBT研修/人材不足解消の一手にも
港区/23区初AI-OCR導入/手書き文字を正確にデータ化
インタビュー/夜間中学を広げる活動を応援したい/現代教育行政研究会代表 前川喜平さん
都水道局/インドに安心・安全な水を/施設の運営ノウハウなど供与
都産業労働局/創業サポート事業が好調/融資のほか経営助言も
テクノロジーで政治を変える/「ポリテック研究所」構想/都議会議員(都民ファーストの会) 鈴木邦和

 [2018/09/03]  
千客万来施設/都と運営事業者が合意/にぎわい創出どこまで/各局にイベント開催要請
国産木材活用/知事会PT30団体以上参加/都庁内の検討も本格始動
足立区/障害者虐待で施設運営見直し/10月にあり方検討委設置
五輪都市ボランティア/5千人を区市町村推薦に/期待と不安 受け止め様々
市町村給与制度の状況/高齢層職員の昇給抑制進む/新たに9団体が国・都準拠に
都主任選考まで1カ月/都人事委員会試験課長に聞く/「引き続き合格のチャンス大」
都総合防災訓練/首都直下想定、7千人参加/救助犬やドローンも活躍
東京のりもの散歩~いちょうマークの車窓から(9)/埠頭に猫がきちんと並ぶ/交通局巣鴨自動車営業所/二坂英之


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 156 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針