都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2014/11/20]  
五輪競技施設/見直しで整備費2576億円に/圧縮するも招致時より1千億円増/予選は地方で開催も
消費増税先送り、解散・総選挙/税制論議への影響懸念/さらなる税源奪取を警戒
解散・総選挙/区選管 準備に大わらわ/「休日返上」「やるしかない」
23区の新年度予算編成/財政改善も「予断許さず」/増税延期で影響の区も
「かつしかっ子」宣言を推進中/全幼小中で実践 8日にシンポも
知事補佐官設置から半年/各局との距離感 縮まった?/「議論足りぬ」知事から不満も/副知事・関係局長が臨席
歓迎、イスラム教徒ご一行様/都内で受け入れ準備進む
自治体職員の政策立案能力を伸ばす/私の講義ノート/高崎経済大学地域政策学部准教授 岩崎忠

 [2014/11/18]  
サンゴ密漁問題/連絡会議に防衛省参加も/都議会自民党が要請活動/「領海侵犯」知事と温度差/4定で争点化の懸念も
4定に補正予算/水素エネ普及で50億円/緊急課題に前倒しで着手
都税制調査会/偏在是正の撤廃求める/3年間の検討結果を答申
区電算課長会/障害情報 各区が共有/「教訓」生かしリスク回避
江東区/公園管理で民活導入/豊洲ふ頭内21ヘクタール対象に
区確定交渉の焦点/勧告・退職手当などで攻防/20日ヤマ場、労使間に緊張
三鷹市/民間と連携で見守り強化/営業職が地域の異変を察知/郵便配達が犯罪の抑止力に
公会計制度改革シンポジウム/活用方法考えて財務諸表を/石阪氏「首長のやる気大事」/伊澤氏「ストーリー作りも」

 [2014/11/14]  
税制改正に向けて共同提言/4都府県1市がスクラム/暫定措置 速やかに撤廃を/実効税率 代替財源確保を
地方分権改革で国へ要望/感染症対策の連携強化も/9都県市首脳会談
高齢者向けマンション/入居者「拘束」の疑い/都と北区/任意で立ち入り調査
豊島区「F1会議」/女性視点で人口対策提言/ソメイヨシノでイメージ戦略も
東京最前線/公金の株式運用/「最悪の局面」想定が不可欠/1%損失でもカバーは至難/カルパースの公金運用とは/昨年度運用収入は58億円
都確定交渉が妥結/ベア・ボーナスは勧告通り
エボラ熱患者対応で訓練/検証でマニュアル見直しへ
風化させない~被災地の今/未来へつながる橋はある/東京都被災地支援福島県事務所課長 浅川健太郎

 [2014/11/10]  
オールジャパンで取り組み推進/全国知事会が五輪推進本部会議/キャンプ地選定に着手
エボラ出血熱/都が対策連絡会議/現場レベルで課題検証
都心上空飛行問題/「23区一丸」も温度差か/空港周辺4区が「勉強会」
新宿区長選/区民の選択は「区政継承」/吉住氏「本当の評価はこれから」/「発展」を示せるか
多摩市生保費不適正支給/チェック機能「組織として甘さ」/国基準で人員体制の拡充を/第三者検討委が最終提言/権利守る制度運用に
狛江市/自販機から災害情報発信/都内初のWi―Fi機能搭載
マイナンバー制度/独自利用は検討継続/国の後手が大きく影響/利便性向上に疑問符
(株)PUC/区部4営業所に拡大へ/秋田市で水道業務受託も

  [2014/11/07]  
各局予算要求/積極予算で6.8兆円/五輪施設整備費は「未定」
五輪施設計画/活用の視点で抜本見直し/「『五輪後』議論が不十分」
新宿区長選、終盤戦へ/吉住氏 重鎮集合、組織固め/岸氏 反戦争・ヘイト重点/9日に投開票
区議会第3回定例会 意見書・決議/21区が「地方税財源の拡充」可決/台東区議会/政治ポスター掲示自粛を決議
多摩地区都立学校教育フェア「西風」/特別支援と都立高がコラボ
15年度各局人員要求/知事部局などで差引47増/2年ぶりの増要求/五輪関連などで増員の見込み
区管理職選考/1類127人、2類55人が合格/即戦力の2類確保が課題に/特別区管理職選考合格者
作家・有吉佐和子が残したもの/杉並区で東京初の展覧会


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 81 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針