都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2014/10/31]  
都人権指針/15年ぶりに内容見直し/五輪開催までに政策拡充/ヘイトスピーチなど新課題も/舛添都政の「試金石」
高島直樹都議会議長に聞く/垣根を超えて政策を議論/長期ビジョン「五輪後」の視点が重要
行政評価制度/外部評価 見直し相次ぐ/区民関心低く「専門化」も
北区環境展/環境を楽しく学ぼう/小学校で出前授業や体験活動
都小委/監督職・昇給・地域手当を提案/課長代理は来年4月任用/下位の昇給3区分設置/都労連「白紙撤回を」
下水道サービス(株)/30年目で売上高200億円に/技術・ノウハウ継承が課題
東京にはない価値観を 徳島県政策創造部総合政策課発信戦略担当係長・リーダー 加藤貴弘

 [2014/10/28]  
東京→地方 観光で連携/外国人旅行者「もう1カ所」狙う/近く関係団体と協議体
葛飾区/新庁舎整備構想を策定/立石駅再開発事業と一体で
江戸川区/学童保育を独自条例化/児福法外しに区民の反発も
女性管理職を増やそう/国立市職員のWGが提言/理想の働き方が出来る職場に
土砂災害1年で追悼式/安心して住める大島を/川島町長「救えた命あった」
追跡/水道局汚職事件/職場の「主」だった主任OB/かつての身内が利害関係者に
都福祉保健局/困窮者支援で説明会/区市の準備に支障も/国からの情報不足が影響
風化させない~被災地の今/「絶対に、負げねど」の気持ちで/都被災地派遣職員レポート

 [2014/10/24]  
15年度 都・区職員採用試験/日程1カ月後ろ倒しに/都 管理職選考3週間早める/区 面接の合否判定に影響も
ラグビーW杯/都が開催都市に立候補/都議会に超党派の議連発足
災害時のし尿処理/23区で統一ルール/バキューム車使用を抑制
継承の行方~新宿区長選の争点(上)/多文化共生/国際都市の未来示せるか
東京最前線/松島元法相の「うちわ辞任問題」/地元からもブーイング/地域行事に大量持ち込み
舛添知事が初の対話集会/「現場重視」と「住民参加」/五輪での「おもてなし」テーマに
区団交/組合側は賃上げ要求/「慎重に検討」と区長会
ジェネリック医薬品使用率/足立区が23区で1位に

 [2014/10/21]  
再生エネ固定買い取り制度の見直し/都の導入拡大に懸念も/知事「公約20%達成に危惧」
15号地ふ頭整備/渋滞悪化で地元難色/事業化に向け都区協議へ/都環境局/対策6項目を提示
濱野健・品川区長インタビュー/プラスを積み重ねる4年に
小金井市議会/再開発問う住民投票巡り論戦/市民「意思表示する機会を」/市長「ルールに則り手続き」
多摩市生保適正支給第三者検討委員会/来月に再発防止策を提言へ/「大所高所に立って議論」
マイナンバー制度/都が新条例制定へ/個人情報保護審に諮問/現場の混乱回避が目的
野生生物保全の場としての動物園/多摩動物公園飼育展示課長 冨田恭正

 [2014/10/16]  
待機児童対策/需給予測、11月に再調査/区市町村見通し確定できず/幼保認定こども園国制度の遅れ、都も影響
板橋区議会/執行機関に「反論権」/議会基本条例素案に盛り込む/「劇場化」の懸念も
投票率低迷続く/薄まる主権者意識/年齢引き下げへ政治教育も
国公立大をよく知ろう!/多摩の都立高生に向け合同説明会
変革のとき-都社福事業団の挑戦(上)/一般社福法人へ移行目指す/人事・給与制度を抜本改革/自立的経営の準備
都労連中央委/秋季年末闘争方針を決定/武藤委員長「総括する闘いに挑む」
人生はいつも始発駅/福島で自作の紙芝居を実演/いたばし観光センター 坂本富江


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 80 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針