都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2016/07/22]  
都知事選2016/政策論争深まらず折り返し/小池氏を2人が追う展開/批判合戦の様相も
都福祉保健局/待機児童が2年ぶり増/受け皿確保も需要満たせず
区部/待機児童16区で増加/湾岸地域で需要膨らむ
ゲリラ豪雨で床上被害/浸水予想図に記載なく/板橋区も対応に苦慮
東京最前線/主要3候補の政策比較/都知事選は後半戦へ/都政課題に独自施策も/東京五輪/都政の信頼回復/子育て施策/高齢者施策/一極集中の是正
現場最前線/江戸川区「ひとり親相談室すずらん」/ワンストップで寄り添い支援/就業相談・職場開拓を展開
都水道局/閉庁日に発災対応訓練/現実味ある「想定外」を経験
リオ五輪開幕まで2週間/地元選手に熱い応援/区施設でライブ中継も

 [2016/07/19]  
都知事選2016/財政認識に広がる懸念/候補者「都は裕福」発言も
17日間の熱戦~都知事選2016(上)/鳥越陣営/統一候補擁立も政策は後手
来るか大規模渇水/取水制限10%、一部で早くも影響
20年ぶり基本構想改定へ/未来像に「世界を変える」/渋谷区が素案
調布市議会特別委/都から再び参考人/飛行機墜落事故から1年
駒込病院・黒井副院長に聞く/乳がん治療、診療科連携で/個人に応じた検診が重要
足立区の虐待事件で提言/「情報共有が不十分」/都児福審
論壇/政治における女性リーダー像/欧米と日本、そして東京は/東洋大学教授 藪長千乃

 [2016/07/15]  
都知事選告示/都政の信頼回復へ新人同士が舌戦/主要3候補が第一声/炎天下に支持訴え/17年ぶりの保守分裂/野党は統一候補擁立
次期幹事長に高木氏/都議会自民党「政策実現に全力で」
文化遺産の街として~西洋美術館 登録へ(上)/機運醸成/「地域一丸」呼び掛け10年
世田谷区/本庁舎整備で中間報告/東西の敷地を一体活用
実践!親と子の環境学習講座/「家族体験」が「生きる力」につながる/東京家政大学准教授 宮本康司
職場実態踏まえた要求実現を/非正規の処遇改善も重要課題/西川晋司・都労連委員長に聞く
都市づくり特別調査委/新たに4地域区分を設定/40年代の東京で答申素案
続熊本地震・ボランティア活動報告記/熱中症や細菌との戦い

 [2016/07/12]  
都知事選2016/有力候補ほぼ出そろう/保守分裂が確実に/増田氏が出馬「首長が背中押した」
高齢者の万引き増加で研究会/社会的要因・背景を探る/都青少年・治安対策本部/背景に孤立問題も
23区の熱中症対策/高齢世帯への声掛けが効果的/工夫こらす一方、決定打見えず
豊島区/トキワ荘を復元整備/漫画文化の発信拠点に
国分寺市/新庁舎建設で調査報告書/候補地2カ所、事業手法も検討
都夏期幹部異動分析(下)/局間異動を抑え小規模に/技術職、需給厳しく兼務も
ゆっくり動く乗り物で 都バスの走る風景(3)/市場のバスはゆっくりと。/交通局巣鴨自動車営業所二坂英之

 [2016/07/08]  
参院選が最終盤 各党の政策比較/主要4党に聞く都政課題/若者・女性施策/五輪・一極集中/防災・待機児
舛添氏辞任・都知事選緊急読者アンケート/舛添都政に一定の評価/新知事「行政実務者」「女性」求める声
都議補選/来夏本選の前哨戦に/知事選の構図も影響か
震災から5年目の節電/世田谷区 ポイント制度で意識喚起/港区 緑のカーテンでCO2削減
舛添氏辞任都知事選緊急読者アンケート/舛添都政の評価/辞任騒動 マスコミに辟易/政策 舛添都政の功罪/継承 都市外交は賛否/点数 及第点の評価多く/都知事選に向けて/争点 原点に立ち返るべき/人物像 行政実務者と女性/自由意見 判断の時間必要
都夏期幹部異動分析(上)/必要最小限、手堅い布陣に/新知事の就任も見据え
病院会計決算/自己収支比率75・6%/一般会計繰入金は387億円
専門家の視点/情報システムを取り巻く「知」の継承


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 113 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針