都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2017/03/17]  
都議会予算特別委/豊洲移転で攻防激化/自民は攻勢、他会派と温度差
候補者を相互推薦/公明党と小池新党 都議選で選挙協力
台東区/デザイナーに賃料補助/創業支援から定着化図る
11区が誕生70周年/記念イベントなどで祝う
主権者教育を考える~公立高校の実践から(下)/「深い学び」を日頃の実践から
都議会予算特別委員会/私立無償化通信課程も検討/退職管理「行革と軌を一に検証」
都管試/種別Aで973人が申し込み/事務・技術全区分で増加
風化させない~被災地の今 23区編(上)/岩手県/復興は未来を創造する挑戦

 [2017/03/14]  
都議会百条委 水面下交渉の一部明らかに/浜渦元副知事が主導/問われる解明の意義
止まった時計~震災6年目の福島(下)/人が足りない/住民が戻る街に
江東区/苦悩する若者を支援/相談事業を大幅拡充/新たに当事者訪問も
大田区/勝海舟記念館開館延期へ/資料数、想定外の4千点超
春よ来い~26市当初予算案の分析(上)/一般会計規模・市税/税連動交付金減で苦心
都下水道局/温室効果ガス3割削減/「アースプラン」改定
6年目の光と影~3・11風化する記憶(下)/「記憶」から「仕組み」へ
東京でよみがえった被災資料/今月、陸前高田市に里帰り

 [2017/03/10]  
止まった時計~震災6年目の福島(上)/「北国の春」/帰りたい、だけど…
都議会/最終補正予算など中途議決/市場モニタリングに疑惑も
災害時の受援体制/物資受け入れで仕組み検討/人的支援は「都を注視」
江戸川区/宅地の地耐力不足が判明/スーパー堤防、引き渡し目前で
東京最前線/都議会百条委/「2者間合意」の解明へ/キーマンは浜渦元副知事
6年目の光と影~3・11風化する記憶(上)/薄れる記憶消えぬ爪痕/被災地を襲う「2つの風」
フクシマ漂流は続く~あの日から~/写真家 菊池和子
5万7千人の生き埋め者を私たちは生存救出できるのか/都政策企画局計画部計画担当課長 上村淳司

 [2017/03/07]  
築地市場/未知数の土壌汚染に動揺/都が青果門付近で調査へ/不明瞭な両市場の違い
石原元知事会見/豊洲移転「みんなで決めた」/小池知事の責任追及も
守れ!都市農地/経営や人材確保をサポート
葛飾区/旧職員寮を宿泊施設に/民活で観光活性化
防災行政無線/難聴対策に地域性/簡易受信機貸与や受信状況調査/スピーカー増設は合意に難しさも
築地市場/移転暗礁揺らぐ食品衛生/施設面で国際基準取得厳しく
都港湾局/離島港湾工事で積算ミス/最低制限価格 類推容易
日本と真逆、非正規が正規に/ソウル市の労働政策を学ぶ

 [2017/03/03]  
都議会代表質問/「親小池」にシフト/都議選にらみ目立つ提案型/市場問題で温度差も踏み込んだ答弁なし
築地に土壌汚染の恐れ/環2の工事で判明 米軍クリーニング工場跡など
横綱相撲~分析・23区新年度予算案(1)/区立児童相談所/設計費など予算計上本格化
北区/新庁舎予定地正式決定へ/23年度に売買契約
主権者教育を考える~公立高校の実践から(中)/議論を深めて政策提案
都主税局/固定資産評価の簡素化提案/職員の業務量削減目指す
組織のメリとハリ~17年度都職員定数(1)
専門家の視点/オープンデータの波に自治体はどう向き合うのか


<-前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 128 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針