都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2016/11/04]  
「盛り土なし」部課長会で/幹部8人を厳正に処分/豊洲新市場問題2次報告書/石原元知事の聴取も検討/全容解明には至らず
都政改革本部/海の森、仮設で建設も/五輪施設見直し案を報告
見守りや防災コンビニと/課題解決に23区で広がり/区民の意識啓発に注力を
国勢調査2015/人口移動都心回帰鮮明に/23区、未婚率の高さ際立つ
小中一貫教育全国サミットを武蔵村山市で/一層の推進へ「サミット宣言」/義務教育9年間を見通した公教育/地域と連携した小中一貫教育/武蔵村山市教育長持田浩志
特別区労使に聞く 2016年度確定交渉
区管理職選考/1類119人、2類49人が合格/2類事務が11団体で不足/特別区管理職選考合格者
足立区/還付金詐欺被害を未然防止/委託の案内係職員がお手柄

 [2016/11/01]  
都教育施策大綱骨子案/高校生に給付型奨学金/授業外で英語力強化も
小池政治塾が始動/全国から2902人が入塾
荒川区長選告示/現職と新人の一騎打ちに/予算の使途巡って論戦/課題のあぶり出しを
江戸川区/情報公開条例改正案が可決/権利乱用の禁止などで反対討論も/「知る権利」保障どこまで
小池知事が檜原村訪問/人里地区など行政視察/坂本村長「産業振興の後押しを」
追跡/介護職員評価制度が伸び悩み/都の関連事業も予算執行率5.3%
都小委/扶養手当の収入限度額見直し/当局が提案、組合は撤回要求
パワースポット巡るまち歩き/若年層ターゲットに魅力発信/東村山市都市マーケティング課長 武岡忠史

 [2016/10/28]  
豊洲新市場PT/構造の安全性を確認/移転へ前進も課題山積/風評払拭の困難
都病院経営本部/広尾病院移転に異論/検討委で経緯説明
新宿区/民泊対策で検討会議設置/年度内の条例制定視野に
清掃一組/性能向上へ民間協力/杉並清掃工場 ビッグデータ解析で
東京最前線/都生活文化局/文化プログラム開始/「誰もが大会参加」目指す/公認なくても連携を
現場最前線/都交通局・白丸ダム/全貯水量を慎重に抜水/苦労重ねた定期点検
都小委/扶養手当で主張が平行線/業務職給料表でも対立
風化させない~被災地の今/震災から5年半、復興への思い

 [2016/10/25]  
都政は変わるか~小池知事の改革(1)/脱不夜城/工夫重ね業務効率化/前例踏襲の慣習打破へ
都議パーティーで知事/職員の出席に「節度」指示/「事実上の禁止」との見方も
新旧混在 荒川の未来~区長選で問われる課題(上)/まちづくり/「燃えない街」険しい道程
港区/四半世紀ぶりに小学校新設/芝浦地区、年少人口急増で
東大和市が休日保育試行/ネグレクト対策でルール/週1日の家庭保育を担保
特別区係長職選考/8区が指名制・申込制併用/2年程度の昇任保留制度も
都小委/勧告取り扱いで労使対立/扶養手当 収入限度額にも言及
アンナプルナ4峰登頂~76歳の青春/杉並区役所山岳部OB 三渡忠臣

 [2016/10/21]  
五輪施設見直しで4者会合/知事とIOC会長が会談/バッハ会長「ルール変えぬことが利益」/会合で主導権争い
都税調が答申案まとめ/地方の税財源拡充を強調/「法人住民税への復元を」
区長会/災害時支援金に拠出基準/被害状況点数化し金額設定/全国連携の一環で制度化
都心上空飛行問題/国が港区で情報提供/住民200人超が猛反発
都立八王子特別支援学校/東京文化会館と「カーザ・ダ・ムジカ」が連携/音楽ワークショップを体験/「カーザ・ダ・ムジカ」を迎えて/吉田真理子校長
都人勧/給料表は12年ぶり据え置き/扶養手当 配偶者・子の額見直し
都・区人勧で職員の声/アベノミクスに停滞感も/都 小池知事の判断注視/区 賃上げはうれしいが…
専門家の視点/全国の自治体を悩ます/ファイルの「サニタイズ」


<-前へ 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ... 128 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針