都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2011/09/30]  
都議会定例会 代表・一般質問/震災対策 ソフト面も焦点に/民自公共助の仕組み求める
震災がれき 受け入れで協定/岩手県からまず1000トン/都内で埋め立て処分
暴力団排除 区独自の取り組み/明日から都の条例施行/実効力には不安も
墨田区/「産業観光プラザ」開設へ/区内経済の起爆剤狙う
持田浩志・武蔵村山市教育長に聞く/特色ある学校づくりで学校自慢!/子供の夢と希望は自信と誇りから
都立高「スポーツの名門校」づくりへ/強化拠点指定で競技力アップ/駒場など7校の部活を指定/全国規模の大会を契機に
10年度指定管理者評価/震災対応で高評価/葬儀所や霊園はS評価急増

 [2011/09/27]  
国と首都圏自治体が検討会議/津波被害 最悪を想定/港湾の防災対策を再検証
知事所信表明/木密不燃化で10年計画/五輪招致「日本再生の原動力に」
移動教室の実施 悩む自治体/世田谷区 プログラム変更で継続/葛飾区 福島県内での活動中止
練馬区/全小中学校を実態調査へ/「完了検査」未実施受け
あきる野市長選/現職と新人の一騎打ちに/市民の関心掘り起こしが課題
多摩地域5市長が連携シンポ/震災テーマに意見交換
都主任選考/A・Bでは90%超の高水準/教養のみ受験率は95%に
社説/都議会第3回定例会開会/都政の原点に立ち戻る好機に

 [2011/09/20]  
公園・緑地/震災踏まえ整備加速/都と区市町整備方針で改定案/「としまえん」など新規に
五輪招致委員会が発足/活動資金経費区分を明確化
足立区/危険家屋に解体勧告/都内初の条例制定へ
光が丘病院/後継は地域医療振興協会/人材確保がネックに
防災対策は中核都市の責任/立川市長・清水庄平氏に聞く
市町村の給与構造/HOW MUCH?TOO MUCH?(上)/今年度から11市が都準拠/7市は独自給料表を維持
監理団体経営目標/「90%以上達成」が9割超/3年ぶり報酬10%減なし
首都大・産技研/中期目標の業務実績を評価/大学は7項目が「良好」

  [2011/09/16]  
首都直下地震被害想定見直しへ/都防災会議部会が検討/現時点の教訓も明らかに
議長選は開会日に行わず/第3回定例会/民主・相川氏が会派離脱
世田谷区/「放射能事故対応」を反映/地域防災計画の改訂で
「節電合戦」各区の成果/荒川区 コンテストに千世帯/足立区 LED助成8千件超
首都大学東京高大連携室長・理工学研究科教授 松浦克美教授に聞く/大学で伸びる学生を/ゼミナール入試も導入
区管理職選考 受験者座談会(上)/改正3年目の感想と準備は?
ビッグトーク/総力戦で五輪招致へ/知事「2度目の正直に」

 [2011/09/13]  
消費者被害救済委員会/紛争解決をスピード化/付託要件拡大 重大な財産被害も
原発事故で勤務手当改正/首都高は距離制料金に/第3回定例都議会
生活保護受給/伸び率鈍化も過去最多規模/20万人超、前年比1.4ポイント増/大震災などの影響を懸念
光が丘病院撤退/区民の会が監査請求へ/区議会決議「後継探し」を可決
小金井市議会/市長けん責決議を可決/部長級ポスト新設巡り/強まる一方の対決姿勢
多摩地域ごみ実態調査/前年度比で2.5%減/家庭ごみは府中市が最少に
7月の超勤13%縮減/都庁版サマータイム 総務局が検証結果/都庁舎エスカレーター7日から順次運転再開
様変わりする庁議/板橋が論点整理票 福生は電子化4年目


<-前へ 1 ... 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 ... 166 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針