都政新報
 >  HOME  >  新刊案内
新刊案内の一覧

2010年1月23日刊
ふるさとの出島から ある特別区長の軌跡
石塚 輝雄(前板橋区長) 著
 「踏まれた足の痛さがわかる行政」を信念に板橋区長として4期16年を駆け抜けた人間・石塚輝雄の原点と軌跡

内容:第一部 にりん草日記-『石塚ノート』から 第二部 石塚輝雄著作集 第三部 石塚輝雄評伝・インタビュー等記事 年譜・参考資料・解説等
 四六判上製 297頁 定価1575円(税込み) ISBN978-4-88614-191-0 C0023

2010年1月20日刊
一本の鉛筆
山城 隆 著
 教科書はない。先例もない。だが時代は動いている。だから、市場がないところに市場を作る。システムがないからシステムを構築する。居候の身分での資本金30万円の創業。直感と確信と挑戦の心が、高度技術社会を先導するプロ教育、独自マーケティング手法の稼動へと発展していく。日本の高度成長期を疾駆した知恵と勇気の青春像を一本の鉛筆を通して語り尽くす。苦難の時代を歩む若者たちのために。

内容:はじめに/1 モノゴゴロに命運は宿る/2 学級委員長に選ばれて変身する/3 高校入学と肺結核罹病の衝撃/4 闘病生活からの脱出と京都での学生生活/5 マンモス大学で少人数の演習を選択する/6 転勤から転勤へ-サラリーマン生活のはじまり/7 試行錯誤のできない宮仕えから得たこと/8 無謀か確信か?-創業への道/9 居候の分際で資本金三十万円の創業へ/10 システムの本格稼動と関連会社設立、そして波乱の十数年/11 私流のダイレクトマーケティング法/12 恩人磯崎忠男氏と橋本肇氏について/むすび
 四六判 201頁 定価1575円(税込み) ISBN978-4-88614-192-7 C0023
日本図書館協会選定図書となりました。

3月31日重版
1日10分資料解釈
定価1050円(税込)8刷

2月24日重版
教職員ハンドブック
第2次改訂版
定価2730円(税込)
2刷

11月9日重版
徴収事務のマネジメント
定価2415円(税込)4刷

<-前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針