都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

社説/都議会2定の論戦スタート/長期計画策定に抱く懸念

 第2回定例都議会の本格的な論戦が、きょう11日の代表質問でスタートする。大きく賛否が分かれるような議案は見当たらず、今夏に行われる参院選を前に選挙モードに突入しつつある都議会だが、だからといって議会の位置づけが軽くなるわけではない。
 「予算審議などがない2定だからこそ、政策の芽出しや将来の都政課題について地に足の着いた議論ができる」。かつて議員から聞いた言葉が思い浮かぶ。今議会では、都が策定に着手した長期計画の議論がそれに当たるだろう。 
  ◆都政新報・電子版(http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針