都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

都実行プランの政策強化版策定/政策目標、純増30項目

  都は25日、東京の将来像や政策目標などを定めた「2020年に向けた実行プラン」(計画期間17~20年度)の政策強化版を公表した。昨年7月策定の「重点政策方針」に基づき、小池知事が強調する「人」に主眼を置くなどし、政策目標数、事業費ともに前年より増やした。一方、国による税の偏在是正措置なども反映し、全国連携の取り組みや、国連の目標「SDGs(持続可能な開発目標)」との連動などを新たに集約、提示した。

 実行プランと同様に強化版でも知事公約の「セーフ」「ダイバー」「スマート」の三つに区分。政策目標数は新規と今年度末までに達成済み・見込みの終了項目を差し引いた前年比30増の576項目を掲げた。総事業費は前年比約1700億円増の1兆7200億円。
 ◆都政新報・電子版(http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針