都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

臨時福祉給付金 対象者確認、膨大な事務量/福祉・税務が主管 専管組織発足も/「簡素でない給付措置」の声

 今年4月の消費増税に伴い、政府が低所得者に給付する「臨時福祉給付金」(簡素な給付措置)に対応するため、各区で準備が始まっている。今回の給付金は2009年の緊急経済対策で施行された「定額給付金」と異なり、給付の対象者を非課税者に絞り込む必要があるのが特徴で、各区には膨大な事務量が発生。所管のあり方も含め、対応に苦慮しそうだ。


 都政新報・電子版(http://www.tosei-d.com/にご登録することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針