都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

虐待死を防ぐのは警察介入か/~再発防止提言~/日本大学危機管理学部准教授(行政法・地方自治法)鈴木秀洋

 ■児相・警察間の情報全件共有論への危惧
 目黒区虐待死事件の解決策として、警察・児相間全件共有論が主張される。しかし、この見解は法的・実務的観点から問題が多い。以下、主に3点述べる。
 第一に、児童福祉法等と刑事訴訟法等との基本理念の相違を看過している。児福法は保護者を逮捕し、処罰するための法律ではない。
 都政新報・電子版(
http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針