都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

日暮里・舎人ライナー開業10年/都内屈指の混雑どう解消/日中の乗客数増加も課題

 日暮里・舎人ライナーの開業から3月で10年が経過した。同路線は2008年、足立区西部の「鉄道空白地帯」に開業。現在は沿線住民にとって欠かせない移動手段となっているが、通勤・通学時間帯の混雑率は想定を上回って推移しており、乗客数が少ない日中とのギャップの解消なども含めた乗客サービスの向上が求められている。 
  都政新報・電子版(
http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針