都政新報
 >  HOME  >  都政新報
都政新報の一覧
 [2011/10/14]  
都立動物園マスタープラン/サバンナやマグロ群泳を再現/入園者増・コスト縮減も/「公」の役割明示を
視点/大義なき会期延長/都民不在の主導権争い
二十三区清掃一組/放射線障害防止指針を策定/焼却灰処理の作業員を対象/基準は「年1ミリシーベルト未満」
世田谷区/住宅地で2.7マイクロシーベルト/区内258カ所で再調査実施へ
あんぐる/風評被害
都立産業技術研究センター/新本部を臨海副都心に開設(全文掲載)
都主任選考 受験者座談会(上)/論文の難易度増す傾向
特区連・清掃労組/国勧告受け人事委要請/「実情踏まえ、定年延長検討を」

 [2011/10/11]  
都議会/溝埋まらず会期延長/議長辞任要求巡り/着地点の見通し立たず
民主党都連大会/執行部に猛省促す決議
節電の夏、過ぎて~23区の電力危機(上)/率先行動か サービス維持か
板橋区/生活保護世帯の就労支援/約9千人に実態調査
放射線の航空機測定/奥多摩町で毎時0.5マイクロシーベルト/都と町が緊急測定開始
多摩・島しょの節電対策/「スーパークールビズ」浸透も/自治調査会が調査報告
都庁コンビニ/使用許可から貸し付けに/出店事業者の公募開始
世田谷区/都市復興で実践訓練/職員と区民が課題共有

 [2011/10/07]  
与野党の対立激化/和田氏の去就が焦点/議長選巡り/議会運営委員会が空転
都議会総務委/企業備蓄、条例化を検討/3連動視野に液状化対策も強化
待機児童/23区、4年ぶりに減少/「需要喚起」に警戒感/新規の対策を急ぐ区も
苦戦続く命名権ビジネス/渋公は新スポンサー公募
都教育委員会/都立高校白書で改革検証/新たな推進計画策定へ
人事院勧告 区への影響/公民較差の率に注目/特区連「定年延長への準備も必要」
都労連/勧告踏まえ、人事委要請/中高年層の削減を批判
災害・防災対策に女性の視点を!/TAMA女性センター市民運営委員長 高橋裕子

  [2011/10/04]  
消えゆく地産地消/八王子と畜場 年度末で閉鎖
都議会一般質問/来月にも教育再生会議/多摩地域の汚泥資源化セメント会社と調整中
被災地への職員派遣/半年間で4500人超が支援/支援先自治体には偏りも
江戸川区/若者就労支援「きずな塾」開講/心のつまずきをフォロー
小金井市/ごみ問題で緊急説明会/歯切れの悪い市側に不満も
あきる野市長選/臼井氏が6000票差で再選/市民と一緒に協働のまちづくりを
人事院勧告/3年連続で引き下げ/50歳台で最大0.5%減額/特別給は据え置き判断
精神障害の病気休暇者/過去最多の396人に/被災地派遣で相談窓口も

 [2011/09/30]  
都議会定例会 代表・一般質問/震災対策 ソフト面も焦点に/民自公共助の仕組み求める
震災がれき 受け入れで協定/岩手県からまず1000トン/都内で埋め立て処分
暴力団排除 区独自の取り組み/明日から都の条例施行/実効力には不安も
墨田区/「産業観光プラザ」開設へ/区内経済の起爆剤狙う
持田浩志・武蔵村山市教育長に聞く/特色ある学校づくりで学校自慢!/子供の夢と希望は自信と誇りから
都立高「スポーツの名門校」づくりへ/強化拠点指定で競技力アップ/駒場など7校の部活を指定/全国規模の大会を契機に
10年度指定管理者評価/震災対応で高評価/葬儀所や霊園はS評価急増


<-前へ 1 ... 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 ... 153 次へ-> 

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針